VB2008サイトの2008年更新履歴

Visual Basic 2008 Express Edition実践入門メニューへ

スポンサーリンク




2008/12/29(月) テキストボックスに入力された文字を検索につかうUTF-8形式に変換する
2008/12/20(水) Webbrowserを使い、URLを開きWebページのソースを取得(DocumentStream)Webbrowserを使い、URLを開きページのタイトルを取得(DocumentTitle)
2008/12/17(水) Webbrowserを使いURLを開きHTMLを取得(InnerHtml)Webbrowserを使いURLを開く(WebBrowser1.Navigate)
2008/12/15(月) ADOXを使い検索クエリ(選択クエリ)を作成する
2008/12/11(木) ADOXを使いMDBファイルにテーブルを新規に作成するADOXを使いオートナンバー型のフィールドを作成するを掲載
2008/12/09(火) データベース(MDBファイル)関連を追加し、ADOXを使いMDBファイルを新規に作成するMDBファイルを開き読むを掲載
2008/12/07(日) 無料ソフトのExcelシート名一覧を掲載、ウィザードでセットアップソフト(Setup.EXE)の作成セットアップソフト(Setup.EXE)の作成準備配布用のEXEファイルを作成する(EXEファイルのダウンロード)ループ中にイベントを実行させる(DoEvent)ファイルの存在確認・フォルダの存在確認(System.IO.File.Exists,System.IO.Directory.Exists)
2008/12/05(金) リストビュー(ListView)がダブルクリックされた項目を取得(DoubleClick)リストビュー(ListView)の使い方フルパスからファイル名・フォルダ名・拡張子を取り出す(IO.Path) フォームのサイズにコントロールを合わせる(Form_Resize)開く時と閉じる時のイベント(Form_Load、Form_FormClosing)基本的なメッセージボックスの使い方(MessageBox.Show)自分自身のファイル名とフォルダ名を取得(ExecutablePath、StartupPath)
2008/12/04(木) システム関連を追加し、他のアプリケーションを起動する(System.Diagnostics.Process Start)他のアプリケーションを起動し、終了まで待つ(WaitForExit)引数を付けて、他のアプリケーションを起動する(System.Diagnostics.Process Start)を掲載
2008/12/03(水) リストボックス項目の複数選択(SelectionMode)リストボックス(ListBox)の使い方、Excelを起動し、シート名の一覧を取得(Sheets().name)を追加
2008/12/02(火) Excelに「XLSファイルを開く(Excel.Application)」と「シート内を文字列検索(Find)」を追加
2008/11/26(水) Excelの操作を追加し、Excelを起動し、XLSファイルを開くを追加、IE(Internet Explorer インターネットエクスプローラ)の操作を追加し、IEを起動し、指定URLのページを開くを追加
2008/11/21(金) 全ドライブ名を取得(IO.Directory.GetLogicalDrives)フォルダ内のファイル一覧を取得(System.IO.Directory.GetFiles)サブフォルダも含むフォルダ内のファイル一覧を取得(System.IO.Directory.GetFiles)
2008/11/14(金) ファイルを開くダイアログの使用例(OpenFileDialog)
2008/11/07(金) フォルダ選択ダイアログの使用例(FolderBrowserDialog)
2008/11/05(水) アイコンを変更する(Iconプロパティ)
2008/11/04(火) ポップアップメニュー(ショートカットメニュー)
2008/11/02(日) メニュー(MenuStrip)
2008/10/31(金) 位置とサイズを変更する(Location、Size)
2008/10/30(木) 中央に表示する(StartPosition、CenterScreen)
2008/10/29(水) ファイル関連を追加し、テキストファイルの書き込みと読込みINIファイルの書き込みと読込み(WritePrivateProfileStringA, GetPrivateProfileStringA)を追加
2008/10/27(月) 
画像ファイルの表示と消去(Image.FromFile)
2008/10/26(日) ボタンのクリックで再描画する直線を引く(Image)
2008/10/25(土) フォームとピクチャーボックスに直線を引く(CreateGraphics、DrawLine)、再描画させ消えない直線を引く(Paintイベント)

スポンサーリンク



ホームへ